地元の味を堪能できる道の駅がすぐ横に。「RV パークつる」

RVパークつる 俯瞰 道の駅

東京から1時間あまりで行ける、自然豊かな山梨県都留市。そこに新しくできた「RVパーク つる」は、道の駅に隣接した便利なRVパークです。

このあたりの土地の特徴は、なんといっても豊かな湧水。富士山に降った雨や雪が長い年月をかけて大地のフィルターを通って地下の水脈にたどりつき、それがミネラル豊富な湧水となって、環境省が選定する「平成の名水百選」にも選ばれています。

水がきれいでおいしい地域なので、道の駅の直売所では、野菜や果物だけでなく本わさびも買えます。さらに、地産地消レストラン「お勝手場」では、名前の通りに地産地消にこだわり、地元でとれた材料を駆使したおいしい料理を食べることができます。9時半~10時半は、和定食の朝食があるのもうれしいポイント。広々とした窓からの眺めも最高です。

RVパークつる産直

RVパークからおよそ4㎞のところには、「山梨 泊まれる温泉 より道の湯」があります。営業時間は10:00~23:00(受け付けは22:00まで)、料金は大人980円、小学生以下480円(料金をプラスするとタオルや館内着つきのプランもあり)。炭酸泉やジェット風呂に加え信楽焼の壺につかるお風呂などもあり、天然温泉のお湯でリラックスすれば、夜はぐっすりと眠れそうですね~。

 

【施設名】「RV パーク つる」

http://www.city.tsuru.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=43380

【住所】〒402-0002 山梨県都留市大原 88

【アクセス】都留インターから国道 139 号線を南下、道の駅つる入口交差点を左折し、 市道大原線に入り 640m 先。

【問い合わせ】0554-43-1110

道の駅つる【株式会社せんねんの里つる】
山梨県内20番目となる「道の駅つる」が、都留市大原にオープン!地元・都留市で収穫された新鮮な野菜やお肉、またこれらを利用した加工品が並ぶ直売所、地元食材を豊富に使い、ここでしか味わえないメニューを提供するレストランなどが設けられています。

【料金】1 泊 500 円/1 台(トレーラー含む)

【利用可能台数】6台 ※全長7mを超える車両は、利用できません。

【利用可能期間】通年

【チェックイン】13:00~17:00

【チェックアウト】~ 10:00

【ペット】可(ルールあり)

【トイレ/洗面所】24時間利用可

【ごみ処理】可(500円)

【電源】あり(1500円/泊)

【発電機の使用】可

コメント