知床連山のふもとで大自然に抱かれる。「RV パーク知床清里町ウエネウサルみどり」

RVパーク看板 キャンピングカー旅

RVパーク全景日本百名山のひとつで、美しい姿から“道東のマッターホルン”とも呼ばれる斜里岳。そのふもとの清里町に2018年4月にオープンしたRVパークです。

森の中の静かな別荘地にあり、野生動物や多様な植物、星空などを楽しむことに主眼を置いています。そこに行くことでしか体験できない北海道の大自然の中、贅沢な休息が得られそうですね。

ここから10分程度で行ける観光スポットが、かなり充実しています。

  1. 摩周湖の地下水でできたと言われる、青い神秘的な池「神の子池」(現在、神の子池林道は大型・中型車の通行が禁じられているそうです)。
  2. 6月上旬から8月上旬にかけ、海から戻ってきたサクラマスが滝を飛び越えようとする姿の見られる「さくらの滝」(熊が出ることもあるそうなので、要注意です…。あと、釣りは禁止されています)。
  3. 霧の発生がほかの展望台よりも少なく、摩周湖を見渡すことができるのに、比較的すいている穴場スポット「摩周展望台」(天候や季節によって閉鎖されることがあります)。
  4. 木製の電信柱や廃材を利用して作られた「宇宙展望台」。知床から阿寒の山々、網走まで一望することができるそうです(冬期は閉鎖)。

などなど。知床ウトロ、網走、中標津、川湯・屈斜路湖 各方面へのアクセスにも便利です。

RVパークにはミニドッグランと足湯があります。温泉につかりたい場合は、700mほど行ったところにある天然温泉「緑の湯」がおすすめ。

ちなみに名前の「ウエネウサル」は、アイヌ語で「人が集まり楽しむ」という意味。自然と周りの方々への敬意を忘れず、滞在を楽しみたいですね。

 

【施設名】RV パーク 知床清里町ウエネウサルみどり

【住所】〒099-4525 北海道斜里郡清里町緑町 71-11

【アクセス】道道 1115 号線を清里町市街から中標津方面へ約 15km

【問い合わせ】080-9017-4107

【料金】1 泊 2500 円/1 台(トレーラー含む)

【利用可能台数】8台

【利用可能期間】通年

【チェックイン】15:00  ~ 20:00

【チェックアウト】9:00 ~ 11:00 ※早朝チェックアウトも可

【予約】8:00~20:00(要予約)

【ペット】可(ルールあり)

【トイレ/洗面所】24時間利用可

【ごみ処理】可(有料 30ℓ→70 円/枚 45ℓ→100 円/枚)

【電源】あり(有料 500円/泊)

【発電機の使用】不可

【野外での調理など】指定場所にて可

知床 清里町 ウエネウサルみどり
知床 清里町のキャンピングカー RV車 車中泊施設と自然ガイド 観光ガイドをご提供しております

コメント