車内で使える人気冷蔵庫シリーズの最小モデル
「ドメティックCDF-11」

ドメティックCDF-11上部 キャンピングカーパーツ

ドメティックCDF-11全体

車中泊するときに車内で快適に過ごすにはフラットなベッドと、車外からの視線を遮る目隠し(カーテンなど)が必要です。まずはその2つを揃えれば、安心して「寝る」ことができます。

この最低限必要なものを揃えてから、さらに自分のスタイルに合わせた装備が必要になってきます。そのなかのひとつが冷蔵庫です。冷蔵庫があればいつでも冷たい飲み物が飲めますし、旅先で買った食材を保冷できます。冷蔵庫は容量、そして保冷力が選ぶポイントになります。

そこでおすすめしたいのがコンパクトなポータブル冷蔵庫「ドメティックCDF-11」です。冷蔵庫本体の幅は23.5㎝で、クルマのセカンドシートの足もとなどに置いても邪魔にならないサイズ。容量は10.5Lあって、500㎖のペットボトルを6本入れることができます。

電源はDC12V、DC24V兼用で自動切り替え機能付き。付属のコードをクルマのアクセサリーソケットに接続します。

家庭用と同様のコンプレッサー方式の冷蔵庫で、+10℃からマイナス18℃まで冷却する能力があります。温度設定はデジタル表示モニターでセット。

車内、とくに車中泊で就寝時に気にならないように静音タイプのコンプレッサーを使っています。小さいながらも冷凍庫としても使えるので、旅先で購入した冷凍の魚介類だってお土産に持って帰ることができます。重量8.8㎏で、ショルダーストラップを使って車外へ持ち運ぶことも可能。

また冷蔵庫本体には低電圧保護機能が付いているのでクルマのバッテリー電圧が下がると自動的に電源をオフして、バッテリー上がりを防止してくれます。

ドメティックCDF-11上部

■ドメティックポータブル冷蔵庫 CDF-11

サイズ:54×35.8×23.5㎝

容量:10.5L

写真提供:キャンピングカーパーツセンター

Campingcar Parts Center~キャンピグカーの部品を中心としたパーツセンターです~
キャンピングカーの製造メーカーでもある株式会社バンテックセールスの運営するキャンピングカーのパーツを中心としたパーツセンターです。

コメント